周杰倫(JayChou)の歌詞の日本語訳・日記・中国語学習などなど


by yocco_chanco
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

“はい、わかりました”和“はいはい、わかりました”

“はい、わかりました”はいはい、わかりました”

有一个中国人跟我谈话时,常常说;“はいはい、わかりました”
第一次听到时,我觉得,哦,她已经会开玩笑了。
但,谈了一段时间才发现她就知道这句话。
她对她婆婆回答时也还是说;“はいはい、わかりました”
于是,我问她;“你这句话到底跟谁学的呢?”
她说;“跟我老公学的,他经常这么说的。”
原来是这样!
然后我来解释了一下。

如果先在书面上学到的话,不会是这样说。
一般都是“はい、わかりました”
はい”这句子说一回,感觉“很乖,很听话,尊重别人
但是,说两回呢,
感觉倒是“听烦了,罗嗦,不愿意做而不得已做”。
所以,向上司、长辈谈话时,千万不要说“はいはい、わかりました”。

那么“はいはい、わかりました”
这句话,到底什么时候才能派上用场呢?
就是说,说话的人和对方比较亲密
而不用客气的关系才可以用的。
下面有些例子。

例①
孩子:おなかすいた~~なんかおやつある?“肚子超饿了,有什么点心呢?”
妈妈:先に手をあらってきなさい “先洗手吧”
孩子:よごれてないよ!ほらっ “我的手没有脏,您看看”
妈妈:手をあらわないと、おやつあげないよ!“不洗手不给你点心”
孩子:はいはい、わかりました “好,好,知道了!”

例②
老婆:ちょっと!家事てつだってよ! “诶!帮我家务好吗?”
老公:つかれてるんだ “我累了”
老婆:私なんて一日中子供をみてるのよ! “我整天照顾孩子,
      休みなんてないんだから 没时间休息呀”
老公:はいはい、わかりました “好,好,我帮你的”


中国人回答时常常这么说,“好好好好好!”或者“是是是!”
这样没有什么不礼貌。
但,日本不一样。
日本有一个家庭的教养话“‘はい’は、一回!”(不要多说“はい”)
说一回“はい”,才是乖孩子,
其实,这样的乖孩子并不多・・・^^;

ブログランキング参加してみました(^^♪楽しい中国語ブログがいっぱい↓
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
↑クリックお願いします(^_^)
[PR]
by yocco_chanco | 2009-06-25 21:03 | ★ 日本語学習